2012年05月31日

横浜駅から徒歩5分! かながわ若者就職支援センター

1.かながわ若者就職支援センターとは?

「かながわ若者就職支援センター」は、若者の就職を支援するために神奈川県が設置した施設で、ハローワークと連携してキャリアカウンセリングや職業紹介を行なっている施設です。
対象は39才以下の仕事を探している若者です。

2.かながわ若者就職支援センターではどんなことができるの?

かながわ若者就職支援センターでは以下のサービスが受けられます。
・キャリアカウンセリング(2回目以降要予約)
 キャリアカウンセラーとのカウンセリングを60分受けられます
 就職活動の始め方、応募書類、面接練習など様々な相談に乗ってもらえます。 

・適職診断コーナー
 キャリアインサイトというソフトを使って職業適性をみていきます。

・就職情報コーナー
 合同面接会のパンフレットやセミナーのパンフレット、その他書籍などが置いてあります

・企業説明会
・就職活動支援セミナー
・グループワーク
・職業訓練説明会

詳しくは以下のリンクから

かながわ若者就職支援センターの事業
posted by さかもと at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 就職支援施設 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月29日

就活始める人は必見! 東京しごとセンターのセミナー一例

東京しごとセンターで受けられるセミナーの一例を紹介していきます。


◎求職活動支援セミナー(週1〜2回)


1.就職成功のポイント(定員50名 120分)
就職活動失敗、成功の要因
自己理解と目標設定

2.応募書類作成ポイント(定員50名 120分)
効果的な応募書類の作り方

3.面接のポイント(定員50名 90分)
面接とポイントとよく出る質問

4.面接対応力アップ(定員20名 120分)
面接実践練習

5.求人情報の効果的な探し方と応募方法(定員50名 90分)
求人情報のチェックポイントと応募方法

a0002_002429.jpg
※写真はイメージです


◎少人数制のミニセミナー(各週一回)

上記に加えてもっと内容を深めたい人向け

応募職種が決まっていて職務経歴書が作成済みの人向け
*面接チャンスを増やす自己PR文の書き方(定員10名 120分)
自己アピールの強化と差別化

応募職種が決まっていて履歴書・職務経歴書が作成済みの人向け
*ビデオによる面接ロープレ(定員2名 120分) オススメ
面接における対応力アップ

◎キャリアデザイン・コミュニケーション研修(各々月2回)

15名で2日間のワークショップです。参加型のグループワークが中心となります。

*キャリアデザイン(定員15名 6時間×2日間)
環境分析・キャリアの棚卸・強みと弱み分析・資源の発見
*コミュニケーション(定員15名 6時間×2日間)
受信・発信・自己理解・非言語コミュニケーションの理解

a0002_002428.jpg
※写真はイメージです

◎就活ワークトレイン(各々月1回)

参加資格
1.30歳〜44歳でパート、アルバイト、派遣社員など非正規雇用経歴のある人
2.早期に正社員としての就職を目指す人

参加特典
1.ジョブコーディネーターによるサポート
2.就活ワークショップによる短期間の「ノウハウ・スキル」習得
3.緊急就職支援事業の独自正社員求人の紹介や合同面接会の参加
4.ジョブコーディネーターによる就職決定後のアフターフォロー

7日間コース(9:30〜15:30)オススメ
1日目 オリエンテーション
    キャリアデザイン
    企業が求める人
2日目 棚卸し
    応募書類作成
3日目 ビジネスマナー
    コミュニケーション術
4日目 企業訪問
    企業理解
5日目 職種理解
    求人理解
6日目 就職活動計画
    面接対策
7日目 面接ロープレ
    総まとめ

4日間コース(9:30〜15:30)
1日目 オリエンテーション
    キャリアデザイン
    企業が求める人
2日目 棚卸し
    職種研究
    応募書類作成
3日目 面接対策
    企業説明会
4日目 就職活動計画
    総まとめ

◎ミドルでのご利用が長期になってる方向けワークショップNew

長引いた就職活動を見直して早期の就業を目指すプログラム

参加資格
ミドルコーナー利用開始から7ヶ月以上経過している人

問題点を解決するワークショッププログラム(10:00〜16:00)
就職活動の課題とチェックポイント
現状の把握(自己チェック)
発表
自己理解の見直し(強み分析)
発表
就業環境の現状理解(現状の求人市場と働き方)
キャリアチェンジの考え方
自分にできること
目標の見直しと新活動計画
発表
posted by さかもと at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京しごとセンター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月28日

東京しごとセンターの利用方法

1.東京しごとセンターに利用申込みをしよう(約30分)

東京しごとセンターを利用するにはまず利用申込みをおこないます。
格好ですが私服で構いません。
まず一階の総合相談受付で「利用申込書」に記入し、番号札を受け取ります。
相談ブースにて利用方法や利用するためのカードを作ってもらいます。

2.初回カウンセリング(約60分)


2Fが30歳〜55歳向けのミドルコーナーになります。
2Fのカウンセリング窓口で初回のカウンセリングを申し込み、書類の記入をしていると、就職支援アドバイザーの方が呼びにきます。基本的に毎回同じアドバイザーの方がサポートしてくれます。
初回のカウンセリングは今までの職務経歴のヒアリングや再就職の希望などの確認です。
履歴書や職務経歴書ができている人は持って行くと話が早いです。

就職支援アドバイザーから受けられるサービス
・仕事探しの方向性を決めるためのアドバイス
・職務経歴の棚卸しサポート
・応募書類(履歴書・職務経歴書)の作成アドバイス
・求人情報の探し方アドバイス・情報提供・職業紹介
・面接を受けるにあたってのトレーニング

他に必要に応じて上記に関係する東京しごとセンター主催のセミナーの紹介などもしてくれます。

3.2回目以降のカウンセリングについて


2回目以降は予約制です。
カウンセリングのときに入れてもいいし、電話で予約を入れることもできます。
posted by さかもと at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京しごとセンター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。